猫 トイレ お世話

猫がしてほしいトイレのお世話とは?

 

猫のトイレは、猫の健康に大きく影響するって知ってますか?

 

猫はトイレが気に入らないと排出しなかったり、健康を害したり、粗相したり、問題行動を起こしたリしてしまうことも。

 

では、猫にとって大切なトイレ環境はどんなものなのか?

 

ここでは、トイレの置き方や掃除する頻度、猫がしてほしいことなど、猫が喜ぶポイントをいくつかご紹介いたしますね。


猫がしてほしい6つのポイント

 きれいなトイレで用を足したいな
トイレは毎日掃除してあげて。猫はとてもきれい好きな動物なのです。トイレが汚れていると、排泄を我慢することがあり、病気につなっがってしまう恐れも。猫が喜ぶようにこまめにトイレを掃除して、清潔に保ってあげましょう。

 

 お気に入りのトイレや砂がいいな
トイレの本体の形状や砂の種類はたくさんありますが、猫によって好みはまちまち。トイレが気に入らないものだと粗相などの原因にもなります。色々試して愛猫のお気に入りを見つけてあげましょう。

 

 いつでもすぐにトイレに行きたいな
猫はトイレの場所が離れていると、排泄を我慢してしまうことがあります。複数置くのが難しい場合、猫が用を足したいと思ったときに、すぐに行けるように、1個はリビングになどと、猫が一番長く過ごす場所に置くといいですね。また、一軒家で飼われているシニア猫は、階段の上り下りが大きな負担になったりしますので、1階と2階の両方に置くのも理想的ですね。

 

 排泄中はジッとみないでほしいな
猫が用を足しているときは、近づいたりせず、猫をトイレに集中させてあげて。ただジーット見つめられると、猫はストレスを感じてしまいます。排泄の有無や排泄スタイルで、異変に気付けることもあるので、確認のために見ることは仕方ありませんが、そのときは気付かれないように、遠くから観察するようにしましょう。
排泄物は、猫の体調のバロメータ。毎日チェックすることで、少しの異変に気付いてあげることができます。習慣にするといいですね。

 

 排泄物があるトイレで用は足したくないな
トイレの数は猫の匹数プラス1個。猫が排出したら、出来るだけ早くきれいにしてあげて。でも、日中に留守にすることが多い場合は、難しいですよね。トイレの数を増やして、猫自身できれいなトイレを選べるようすると、ストレスもなく、排泄してくれますよ。

 

 臭いトイレは嫌だな
毎日掃除していて、きれいに見えても、少しずつ汚れが蓄積されて菌が繁殖し、ニオイが出てきてしまうことがあります。定期的に砂を全て取り出して、トイレ本体を丸洗いしてあげましょう。

 

 

いかがでしたか?

 

猫がしてほしいと思っていること、あなたはどれぐらいわかっていましたか?
今回は、猫が喜ぶトイレのお世話。猫の健康に大切なトイレの環境の作り方、どの場所に置いたらいいか、掃除の頻度などをご紹介いたしました。愛猫と飼い主さんの幸せ生活のお役にたてれば幸いです。

 

 

モグニャンキャットフード